読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bekkou68の日記

開発しているサービス, IT技術, 英語など。

2008年07月 - July, 2008

7 月の読書記録です。

The July's history of my reading.







■読み終わり - Finished reading



★★★★★ 会議革命/齋藤 孝 著

★★★★★ 就活の法則/波頭 亮 著

★★★★☆ ウケる技術/小林 昌平, 山本 周嗣, 水野 敬也 著







■読み途中 - Mid reading



・決算書がおもしろいほどわかる本/石島 洋一 著

・無関心では、すまされない石油気になる大疑問/社会情報リサーチ班 著

・脳を活かす勉強法/茂木健一郎 著

・ダブリンの風/高根 宏士 著

・救命センター当直日誌/浜辺 祐一 著

・ITエンジニアの生態がわかる! SEの歩き方/オブスキュアインク 著

・達人プログラマー/アンドリュー・ハント, デビッド・トーマス 著/村上 雅章 著

・お客に言えない「原価」の秘密/[秘]情報取材班 編

・和のふるまい 日本の作法と暮らし/近藤 珠實 監修







■所感 - Feelings



読んだ本の数は少ないが、良著をしっかりと読めました。

The number of books I read is a few, but I could read great books.



読み途中が多いのはデフォルト。

It is default that there are a lot of



そして、買いだめしている本も他に五冊くらいあるのもデファクトスタンダード

And, it is also de facto standard that there are about five books I'm stocking up.



しかし、一度興味を持った本が手元にあるかそうでないかはだいぶ違いますね。

But, whether I have books, I was interested, on my hand is big difference.



……と肯定的に捉えてみるテスト。

...is test trying to interpret this situation positively.


  • ω-

ぶろぐらんきんぐ