読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bekkou68の日記

開発しているサービス, IT技術, 英語など。

「花」

Poems

 「花」

 

暗い 暗い

森の奥

 

深い 深い

谷の底

 

誰も訪れないその場所に

とても美しい花が咲いていた

 

その花は

いつも いつも

 

シクシク シクシク

泣いていた

 

 

明るい 明るい

山の中

 

高い 高い

丘の上

 

誰もが訪れるその場所に

とても醜い花が咲いていた

 

その花は

いつも いつも

 

シクシク シクシク

泣いていた

 

鼈甲 

 



 

どちらの花も泣いている。

Both of flowers are crying.

 

どちらの花も悲しくて。

'Cause both of them feel sad.

 

どちらの花も、枯れていくまで泣き続けるのだろうか。

Will they continue to cry until they die down?

 

 

一途の望みをかけて、種を飛ばしてみようか。

Try flying my seeds with slight hope?

 

風も届かない谷底で。

At bottom of valley and no wind.

 

きっといつか誰かに見てもらえるかな。

Can I be saw by someone someday?

 

 

綺麗になるという望みを捨てて、変えてみようか。

Try change myself without hope I can be beautiful.

 

冷たい視線を耐える精神に。

To mind, which can put up with cold eyes.

 

きっといつか気にならなくなるかな。

Can I feel no bother someday?

 





花たちはとても不自由です。

Flowers themselves are quite inconvenient.

 

人間のように歩くことができません。

They can't walk as human.

 

人間のように着飾ることができません。

They can't make up themselves as human.

 

それでも彼らは考えます。

But they think.

 

彼らの信じるそれぞれの方向へと。

To their respective directions which they believe.