読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bekkou68の日記

開発しているサービス, IT技術, 英語など。

「D.D. (ディーツー) - 英単語語源辞典」 バージョン 1.2.0 をリリースしました!

D.D.

主な更新

英単語の追加

一挙 54 単語を追加し、総数 206 となりました。引き続き 2011 年12月末までに 1000 に到達する予定です。なお、当バージョン 1.2.0 で追加された英単語はトップページより検索できます。

さて、どの英単語も興味深い派生をしていますが、二つピックアップしましょう。まずは disport です。

私たちは気分転換するときにちょっと散歩をするなど、さきほどまでいた場所から移動して気分をリフレッシュさせることがあります。別の所へ自分の身を運んで気分転換させる。そうすることで自分を「楽しませる」。disport は場所を移動して気分転換して楽しみたい。そんなストーリーを語っているのですね。
次に apply です。

折り紙をイメージしてみてください。折り重ねることは、折り目を境とした一面をもう一方の面に重ね合わせることです。「何かを何かに当てる, 合わせる」というイメージです。そこから「(物を〜に)当てる」という意味が派生しました。さらにそこから「適用する」という意味も派生します。そもそも適用は、法律, 規則, 方法を事例に当てはめることです。何かを何かに当てる。つまり「法律, 規則, 方法」を「事例」に当てる。ということですね。
いかがでしょうか? このように一語一語を味わいながら語源の学習を楽しんでいただけると嬉しいです。

「語源の旅の密度」を表示

たとえば involve を見てみましょう。

in- と volve それぞれの語源の横に数字 (10), (3) がありますね。これは、その語源から派生した英単語の数(=「語源の旅の密度」)を示しています。ためしに (10) と表示されている in- をクリックしてみましょう。

in- から派生する英単語数は 10 ですね。

「語源の旅の密度」は以下のような使い方ができると思います。

  • どんどん語源ネットワークを広げたいから「語源の旅の密度」がより大きな道を選んで旅をしよう
  • ふだんは気にしない語源だけど「語源の旅の密度」が1ではないから深堀りして旅をしよう
  • 「語源の旅の密度」が1だからこの先は行き止まりだ。きびすを返して別の語源の道を選んで旅をしよう

「語源の旅の密度」はあなたの旅の道しるべになると思います。よりよい旅になりますようご活用ください。

強力な 34 の語源の一覧

強力な 34 の語源のうち、log(y), ply, spect の 3 つの語根を追加しました。残り 7 つで 34 すべてが繋がります。
どの英単語から学習していいか迷う方は、これらの語源から派生する英単語から学習されることをおすすめします。

  • 20 の接頭辞

ad-, com-, de-, dis-, epi-, ex-, in-(〜の中に), in-(〜でない), inter-, mis-, mono-, non-, ob-, over-, pre-, pro-, re-, sub-, trans-, un-

  • 14 の語根

cept, duct(duce), fer, fic(t), graph, log(y), mit, ply, pose, scribe, sist, spect, tain, tend

※34 の語源を覚える強力さについては以下のエントリをご覧ください。

「D.D. (ディーツー) - 英単語語源辞典」 バージョン 1.1.0 をリリースしました! - bekkou68の日記

「開発費の援助」にお勧め書籍を追加

開発費の援助」に英語学習のオススメの書籍をさらに追加しました。また、各書籍のコメントを書きました。語源の学習をさらに深めたい方はぜひご一読を。

バージョン 1.2.1

正確にはバージョン 1.2.1 になっています。1.2.0 をリリースしたあとに、バグ・デザイン修正しました。

D.D. に関連する発表資料

以下は、自分の D.D. に関連した発表の資料です。併せてご覧ください。

http://www.slideshare.net/bekkou68/ss-4775281
http://www.slideshare.net/bekkou68/ss-1522837

最後に

ご意見・ご要望・ご感想・不具合などありましたらコメントしていただけると嬉しいです。
D.D. で楽しい英単語の学習を! それではまた。