読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bekkou68の日記

開発しているサービス, IT技術, 英語など。

D.D. を Gogengo! としてリニューアルオープンしました

Gogengo! D.D.

はじめに

英単語を語源で楽しく学ぶサービス D.D. (ディーツー)は、この度サービス名を Gogengo!(ゴゲンゴ!)としてリニューアルオープンしました!

次の2点が大きく変わったことです。

  • サービス名がわかりやすくなった(”語源” が入った)
  • デザインがモダンになった(だいぶ見やすくなったと思います)

それぞれに込めた思いを書いていきます。

サービス名がわかりやすくなった

サービス名を変えるきっかけ

D.D. をリリースしてから 3年たちました。その3年間で次のような不都合や違和感がありました。

  • dd と Google検索しても全然結果に出てこない\(^o^)/
  • 初見で D.D. を「ディーツー」とは読めない。どう読んでも「ディーディー」です
  • 体現したいものが D.D. ではないと考えるようになった
    • D.D. は Derivation Dictionary の略で「語源辞典」という意味です。名前を D.D. に決めたときは、体系的にまとめた語源の辞典をつくろうと考えました。ですが 3年の月日がたち、本当に体現したいことは「語源学習の楽しさ・面白さを伝える仕組み」だと考えるようになりました。もっとワクワクする名前に変えたくなりました

このまま D.D. で突っ切っちゃってもいいかなと思う時期がありました。ですが、これだけの不都合があるのでタイミングをみてサービス名を変えようと考えてました。その結果、後述するデザインのリニューアルと一緒にやることにしました。

サービス名の由来

ネーミングの師匠 @akiinyo さんが gomingo をつくってて、名前の響きがいいなぁと思ってました。いろいろとサービス名(Vocabrush や GogenNet など)を考え、あれでもないこれでもないとアイデアを出している過程で、gomingo・ドワンゴニワンゴ・フラミンゴという文字を見ていたら、ふと『名前の語尾に「ンゴ」ってつくと、テンポがよくて楽しい感じになるんじゃないか』と思いました。
そこで語源(ごげん)に「ンゴ」を付け加えてみたら「ゴゲンゴ」。お。いい! 語源で楽しく Go! みたいな。勢いがあってワクワクする感じがある! 体現したいコンセプト「語源で楽しく学ぶ」にマッチしている!
@akiinyo さんに「Gogengo! にしようと思う」という話をもちかけたら、ふたつ返事で OK もらいました。ありがとうありがとう! かくして Gogengo! が生まれたのでした。
この度はサービス名について沢山の人に相談にのっていただきました。特に @akiinyo さん, @arumon_s さん, @Alternative991 さん にはたくさん相談にのってもらいました。皆さまありがとうございます。

デザインがモダンになった

デザインを変えるきっかけ

ある日 Gogengo! の Total Adviser である @arumon_s さんに D.D. のデザインを見てもらっていたら、「ちょっと重い感じだよね」と言われました。言われて意識してみると、たしかに暗い緑のバックグラウンドが重いような気がしてきました。気になりだしたらどんどん気になってきて、デザインを全体的に変えたくなりました。

並べてみました

D.D. と Gogengo! のデザインを並べてみました。

なんということでしょう。Twitter Bootstrap の技術でモダンで明るい感じになりました。Gogengo! のロゴや @gogengo_bot のアイコンは @rui_darwin さんにつくっていただきました。素敵なアイコンをありがとうございます ;)
今回の経験で、いかに自分がデザインをないがしろにしてきたのかがよくわかりましたw デザイン大事ですね。コンテンツの縦軸を揃えるだけでもだいぶ印象が違います。また、暗い印象のデザインだと無意識に多くの人が使わなくなってしまうかもしれません。たしかに自分がよく使うサービスって白ベースや明るい色ベースがほとんどです。ものすごく勉強になりました。その影響で、このブログのデザインも暗い色から明るい色にしましたw @arumon_s さん、アドバイスありがとうございます ;)
スマホ用のデザインを用意するのをすっかり忘れていたのでそのうち対応します(現状でもスマホである程度見られます)。レスポンシブデザインというやつを試してみます。

最後に

D.D. を最初にローンチしてから3年、100人を超える方々に D.D. の話をして多くの反応や意見をいただきました。それなしには今の Gogengo! はありませんでした。ただただ感謝です。これからも単語を語源で楽しく学べることを始め、学習は楽しめること、語源で「なぜ」を考える楽しさを伝えていけたらと考えています。

これからも Gogengo! をさらに楽しいものにしていきます。どうぞよろしくお願いします!