読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bekkou68の日記

開発しているサービス, IT技術, 英語など。

iAd の実装から稼働まで

iAd

はじめに

カジュアルゲーム Erase Fast! をつくった時に iAd を導入しました。iAd の実装から稼働までのメモを書きます。

事前準備

iTunes Connect から以下をおこないます。

必ず申請する前にやりましょう

実は Erase Fast! のバージョン1.0 では広告が表示されませんでした。口座登録の手順を抜かしていたためです。他のアドネットワークで口座登録をあとまわしにできるものがあるので、iAd もそうなのかと勘違いしていました。

結局リリース後に口座登録をおこない、バージョンを 1.1 にあげてリビルドして申請しました。

実装

バナー広告を出します。iOS7 以降を対応します。かんたん。

@import iAd;

// init に書く
self.canDisplayBannerAds = YES;

参考: iAd 実装が iOS7 から恐ろしく簡単になってる件 - jarinosuke blog

申請

ふだんどおり申請しましょう。

審査がとおったら

リリースしましょう。

リリースしてから数日たたないと表示されません。なぜかというと、リリース後に iAd の審査が別途おこなわれ、許可が下りてから表示されるフローとなっているようです。

iAd Network ポータルサイト にアクセスし、「Welcome」という表示が出て、my apps や messages などのメニューを見られる状態であればしばらく待っていれば大丈夫だと思います。

逆に「iAd Network is temporarily unavailable」「Sorry: We were unable to locate information relating to your account. Please try again later. If the problem persist please contact us」といった表示だと iAd が有効になっていないおそれがあります。

数日待って、表示されれば OK です!  iAd の審査が通っても特にアナウンスはなかったと思います。

困ったら

迷わずサポートに連絡するのがいいと思います。1.0 で表示できなかった際に問い合わせして、非常に丁寧に対応していただきました。

英語で文章を送ったら日本語で返ってきました 笑 最初から日本語で送っても大丈夫かもしれません。