bekkou68 の日記

Gogengo! や IT 技術など。

Gogengo! の掲載語数が 1,800 語になりました

新しく 100 語の英単語を追加し、合計 1,800 語になりました。追加した英単語はこちら ( http://gogengo.me/news ) からご覧になれます。

山 (mountain) と口 (mouth) の語源が同じであることを知って驚きました。さらにモンタージュも同じ語源だとわかると面白さが連鎖していきます。

http://gogengo.me/roots/508

mark の語源が「境界」だとわかると、印も自ずとわかってきます。「境界」を定めるのが「印」です。mark と mergin は一見つづりが変わってみえますが印欧祖語を見るとしっくりきます。

http://gogengo.me/roots/513

スパイ (spy) とスパイス (spice) が同じ語源なのが目を見張ります。

http://gogengo.me/roots/188

f:id:bekkou68:20180423131759p:plain

引き続きよろしくお願いします。

広告を非表示にする

第 1 回『語源の広場セミナー』をひらきました

このたび『英語耳』松澤喜好さん、『日本語と英語をつなぐ』すずきひろしさんと一緒にセミナーをひらけることになりました。名前は『語源の広場セミナー』でやっていきます。語源や歴史で言葉をたのしく学べる方法を話し合えるような場にしていきます。さっそく第 1 回を昨日ひらきました。こくちーずにて募集していました。遠方からお越しいただいた方もいてありがたく思います。わたしからは『想像を広げて多義語を学んでみよう』というテーマでお話ししました。多義語である baby、cut、book の 3 つの英単語をご紹介しました。当日のスライドを何枚か載せます。

f:id:bekkou68:20180409165709j:plain

f:id:bekkou68:20180409231134j:plain

f:id:bekkou68:20180409231151j:plain

f:id:bekkou68:20180409165720j:plain

f:id:bekkou68:20180409165731j:plain

f:id:bekkou68:20180409165738j:plain

特に book は調べていて面白い英単語です。book というひとつの英単語を 1 週間以上かけて調べるほどです。ブナの木。ルーン文字フェニキア文字。鉈目 (なため)。色々な結びつきに気づけます。それらを Gogengo! で表現するには限界があります。『語源の広場セミナー』では Gogengo! で表現しきれないことを話してきました。全体のスライドは BOOTH にてお求めいただけます。第 2 回『語源の広場セミナー』の開催は 6/10 (日) 開催となります。申し込みはこちらからいただけます。「年に三度はやりたいね」と松澤さんとすずきさんと話しています。引き続きよろしくお願いします。

広告を非表示にする

Gogengo! Meetup #14 をひらきました

やったこと

参加者

2 名 (@uu_ka、@bekkou68)

開催日

2018/3/24 (土)

開催場所

Blabo! 社のオフィスにて。

開催の趣旨やスタンス

Gogengo! Meetup #1 の記事を参照のこと。

広告を非表示にする