読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bekkou68の日記

開発しているサービス, IT技術, 英語など。

Gogengo! のエレベータピッチを考えて iTunes Store の説明文を再考しました

Gogengo! マーケティング アジャイル アジャイルサムライ

はじめに

共訳したアジャイルサムライのエレベータピッチをつくってみたくなったので、個人のサービス Gogengo! で試しにやってみました。

なおエレベータピッチ自体の目的・運用・効果などについては割愛します。

エレベータピッチ

本文中のエレベータピッチから少し崩してあります。パッケージデザインが混ざってたりします。

フォーマット
キャッチコピー: [広告などで宣伝するときの売り文句]

コンセプト: [全体を一貫する概念]

[潜在的なニーズを満たしたり、抱えている課題を解決したり]したい
[対象顧客]向けの、
[プロダクト名]というプロダクトは、
[プロダクトのカテゴリー]である。
これは[重要な利点、対価に見合う説得力のある理由]ができ、
[代替手段の最右翼]とは違って、
[差別化の決定的な特徴]が備わっている
本文中の例
キャッチコピー: [鉱山にうってつけ!]

コンセプト: [<<割愛>>]

[建設現場の作業を把握]したい
[現場責任者]向けの、
[CSWP]というプロダクトは、
[危険作業許可証発行システム]である。
これは[作業許可証を申請・追跡・監査する]ができ、
[現行の紙ベースシステム]とは違って、
[ウェブ経由でいつでもどこからでも利用できる機能]が備わっている
Gogengo! 版
キャッチコピー: [英単語のつらい暗記とおさらばしよう!]

コンセプト: [英単語を語源で楽しく学べる場]

[英単語を学んでボキャブラリーを増や]したい
[英語学習者]向けの、
[Gogengo!]というプロダクトは、
[英単語の語源をまとめたシステム]である。
これは[英単語を検索して語源の多角的な解説を見ること]ができ、
[既存の語源の書籍やシステム]とは違って、
[平易な表現で語源の解説が書かれ、語源と単語を行き来できる機能]が備わっている

iTunes Store の説明文を再考

これを皮切りに、Gogengo! の iOSアプリである『おもしろ語源』iTunes Store の説明文を考えなおしてみました。

Before
英単語は語源で楽しく学びましょう! prepaid は語源 pre(前もって)paid(支払った)から「前払いの」という意味が生まれました。このように学ぶと英単語は頭に入りやすいです。雑学としても面白いですよ。

試験勉強・受験勉強はもちろん社会人の嗜みにも。

それぞれの機能をご紹介します。

* おもしろ語源ストーリー
まずはこれを読んでみてください。語源のなかでも特に面白いものをピックアップして物語形式で解説しています。語源の楽しさが伝わればさいわいです。

* 単語一覧
800の英単語を語源で解説します。スペルでしぼり込み検索ができます。

* 語源一覧
204の語源を解説します。スペルでしぼり込み検索ができます。

* 語源の小ネタ集
語源にまつわる小ネタを集めました。何気なく使っていたあの単語の思わぬ一面を見つけられるかもしれません。

* 単語チェック
単語の語源を覚えたかチェックできます。「単語一覧」の単語がランダムで表示されます。覚えた・覚えていないマークをつけ、それぞれ一覧できます。初めから学びたい場合は学習データをリセットできます。

* 最新データを確認
語源データは当アプリの開発者が運営している Gogengo! に掲載されています。左記のウェブサイトと当アプリはデータを同期していないので、当アプリの一部のデータが古いことがあります。最新のデータをご覧になりたい場合はこちらのメニューよりどうぞ。なお、ウェブサイトを更新したら当アプリで随時アップデートをすることで対応する予定です。

* 語源のつぶやき
語源のつぶやきを見られます。Twitter の @gogengo_bot というアカウントで Gogengo! に掲載している語源をランダムにつぶやいています。おかげさまで 12,000フォロワーを突破しました(2014年2月現在)。ご活用いただければと思います。
 
* 最後に
レビューのコメントありがとうございます。励みになります!
データ・機能は少しずつ追加していく予定です。お楽しみいただければ嬉しいです!
After
〜英単語のつらい暗記とおさらばしよう!〜

おさらばするために、英単語を「語源」で学びましょう。たとえば prepaid という単語は、語源 pre「前もって」と paid「支払った」に分かれます。それらの語源が合わさって「【形容詞】前払いの」という意味が生まれました。このように学ぶと英単語は頭に入りやすいです。雑学としても面白いですよ。

『おもしろ語源』には英単語を語源で楽しく学ぶためのヒントがつまっています。語源の解説はむずかしい記号は一切つかわず、はじめての方でもわかりやすく配慮しました。

試験勉強・受験勉強はもちろん社会人の嗜みにもどうぞ!



語源を効率的に学べるようにさまざまな仕組みを用意しました。

1. おもしろ語源ストーリー
まずはこれを読んでみてください。語源のなかでも特に面白いものをピックアップして物語形式で解説しています。語源の楽しさが伝わればさいわいです。

2. 単語一覧
800の英単語を語源で解説します。スペルでしぼり込み検索ができます。
それぞれの単語の詳細画面から Gogengo! のページをひらけば、語源と英単語とをすばやく移動してより効果的に学べます。

3. 語源一覧
204の語源を解説します。スペルでしぼり込み検索ができます。

4. 語源の小ネタ集
語源にまつわる小ネタを集めました。何気なく使っていたあの単語の思わぬ一面を見つけられるかもしれません。

5. 単語チェック
単語の語源を覚えたかチェックできます。「単語一覧」の単語がランダムで表示されます。覚えた・覚えていないマークをつけ、それぞれ一覧できます。初めから学びたい場合は学習データをリセットできます。

6. 最新データを確認
語源データは当アプリの開発者が運営している Gogengo! に掲載されています。左記のウェブサイトと当アプリはデータを同期していないので、当アプリの一部のデータが古いことがあります。最新のデータをご覧になりたい場合はこちらのメニューよりどうぞ。なお、ウェブサイトを更新したら当アプリで随時アップデートをすることで対応する予定です。

7. 語源のつぶやき
語源のつぶやきを見られます。Twitter の @gogengo_bot というアカウントで Gogengo! に掲載している語源をランダムにつぶやいています。おかげさまで 12,000フォロワーを突破しました(2014年2月現在)。ご活用いただければと思います。



たくさんのレビューのコメントありがとうございます。励みになります!
データ・機能は少しずつ追加していく予定です。お楽しみいただければ嬉しいです!

(この記事を公開した直後ではまだストアに反映されていないようです)

所感

After のほうが魅力的になったかなあと思います。まだまだ改善できそうです。

iTunes Store の説明文は、iPhone で見ると最初の100文字程度しか表示されないので、本文の最初にキャッチーな言葉をいれて続きを読んでもらう導線づくりが大事そうです。