読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bekkou68の日記

開発しているサービス, IT技術, 英語など。

語源小話: separate から広がる語源の世界

語源小話 語源

本文

separate という単語があります。意味は「離す、分ける」です。

語源は se「離す」 + par「〜という状態にする」 + ate《動詞をつくる》です。そのため「離す、分ける」という意味が生まれました。 par はラテン語 parare ( = make) が由来なので意味は「〜という状態にする」「整える」と多岐にわたります。

par を含む別の単語に prepare があります。pre は「前もって」を意味する語源です。 それらが組み合わさると「前もって整える」、つまり「準備する」という意味が生まれます。

また se を含む単語もいくつかあります。たとえば seduce がその一つです。 seduce は、かの有名なスターウォーズでベイダーがダークサイドに落ちた時に使われたセリフ "Vader was seduced by the dark side of the Force." に含まれています。 seduce の duce には「導く」という意味があります。 これに se が加わり、「ほんらい行くはずだった方向より離れた方へ導く」と派生し、seduce の意味は「誘惑する、魅惑する」となりました。

Learn More

これは何?

一つの単語をピックアップし、語源を解説します。さらにそこから派生し、実は別の単語もつながっていることを説きます。語源の世界の魅力を伝えるための文章です。

下記メディアで定期的に流しています。こちらもチェックしてみてください。

そのうちまとめて Gogengo! 本体に取り入れようと考えています。